女殺油地獄   

昨日の夜、22時前に寝てしまいまして。

もちろん風呂は入っていない状態で。

真っ暗な仏間で寝転がったんだからもちろん寝るわな...。


親が寝る前に起こされて、ぼーーっとテレビをつけて

チャンネル変えて時間が過ぎたんですが、

途中から最後まで見てしまったのが

歌舞伎の「女殺油地獄」

タイトルは前から知ってたけど、どんな話なのかはそんなに知らず、

見てたら問題ありすぎな息子が家から追い出される中盤。

最後は女を殺すんだよね。で油の地獄?


家出した息子を両親が案じて、同業の油屋の家に「息子が来たら...」とお金を預け

それを外で立ち聞きした息子、涙を拭いながら油屋訪問。主人不在、嫁対応。

「この女が殺されんだな」と思ったら正解。

ほんと、油地獄でした。

灯が消えた暗闇で油でお互いつるつる滑りながら

壮絶な取っ組み合い。息子の表情の変化が怖い!

最初はビビッて挙動不審、だんだん殺意が増して微笑まで。

殺人を遂げた後、我に返って刃物を仕舞うのも一苦労。

金を盗み暗闇の中油屋を後にするのです。


はーーおもしろかった。

そして駄目馬鹿息子の与兵衛が...かっこいい。

与兵衛を演じるのが片岡 仁左衛門。
b0015869_1819943.jpg
今調べたら父親と同じ...うぇーーー!!!

で、殺される油屋の嫁は息子の片岡孝太郎が演じたのだと...。

嫁は息子より年齢上の設定だから、父親が息子演じる年増の嫁を殺す。

おぉぉぉ~~さすが歌舞伎!年齢なんて関係ねーんやっ!

この嫁もほんとに女性の声やった。役者すげえ。


どうやら仁左衛門の与兵衛は当り役で20歳から演じて

今回の歌舞伎座公演で演じるのは最後だと。

あーーー今回いいもん見た。


その後、サササササーーーッと風呂に入って即効寝ました。
[PR]

by anko1212 | 2009-08-30 18:43 | テレビ

<< 好きなんです ポカーーーン顔 >>