<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

1995へ!   

b0015869_22122029.jpg
このポスターかっちょいい!
これは
「パルプを中心にシェフィールドの音楽シーンを追ったドキュメンタリー『Beat is the Law: Fanfare for the Common People』」
だそうです。

そしてこれがトレイラー。
1995年の伝説のグラストンベリーが...。
(直前にキャンセルしたローゼズの代わりにパルプがトリで出演!)
学生時代と思しき写真も流れてましたね。
ほんと今以上に繊細で傷付きやすそうなジャービス青年。

日本公開もDVD発売もなさそうな感じですが...。
とにかくまたこのトレイラーを見たいので書いておきます。
[PR]

by anko1212 | 2011-11-30 22:20 | 音楽

Jools Hollandのライブ   

「craving miracles」と何度も歌うbjorkさんの
「thunderbolt」の英番組ライブ映像。

あのテラスコイルみたいな、稲妻発生装置みたいな音の楽器?
あれ持ってきてやっちゃうんやねーー!!!
見てるとなんか怖い...静電気とかなんか凄そう...。
たぶん初めて見る人にはびっくりばっかなのでは?
bjorkさんの髪型からして何倍もの大きさのヘッドピース?ですもの。
すごく切羽詰った感情を感じる。

そして一転して女性コーラスが安心感を与えてくれる「cosmogony」。

最後の女性達のコーラスが方々にに落ちていくたくさんの流れ星のようでうっとり。
[PR]

by anko1212 | 2011-11-28 22:56 | 音楽

craving miracles   

こんな事があっちゃうんだねーーー!!!
b0015869_22331813.jpg
まじかいなっっっ。東京だけじゃなく大阪にも来てよ!!!ほんまに!
このイラスト、出演者が登場してるんですが
ジェイソンはちゃーーーんと浮遊しています。
b0015869_22365784.jpg
よくわかってらっしゃる!
[PR]

by anko1212 | 2011-11-28 22:39 | 音楽

特別セットリスト   

昨日書いたマリーズのライブが非公開にしてたようだ。
あれ??間違えてた。

ナタリーに紅布(red cloth)でやったボウディーズとの対バン記事が出てます。
最後のライブハウスでのライブ。
良いな~~こんな近くで見れるなんて。
しかも2006年のインディーズ1st「戦争をしよう」からの曲って...ほとんどやん!
そんな特別セットでやっちゃうなんてジェラスィ~~~!!!
b0015869_2232258.jpg
ナイスショットーーー。
そういえば大阪はダイブしなかったな~~。

日曜日の最後のライブ、家帰ってもぼーーっとしながらご飯食べたりしたけど
月曜日からは普段の現実の生活が始まってしまいマリーズ忘れる時間も。
帰りの時間とかはマリーズ聴いて。
インディーズ時代のアルバムばっか聴いてるって事は好きなんやんな~~。

ん~いつまでも愛してます。
[PR]

by anko1212 | 2011-11-24 22:38 | 音楽

毛皮のマリーズの最後   

もう3日経ってしまったんや~~。

2011.11.20 毛皮のマリーズ TOUR 2011 "Who Killed Marie?"
at なんばhatch

きてほしくなかったね、このライブの日が。
いつもなら嬉しくてたまんないはずがきてほしくないなんて...。
きてしまったらもうどんなに願っても彼らのライブは見れなくなるから。
行く前から複雑な気分。

12/5の武道館ライブで最後。
でも解散の日は12/31、この間の日が気になる。
24日に何かあるみたいだけど...。(オフィシャルHPのカウントダウンがね)

ライブはいつも通り「愛の賛歌」が流れる中メンバーが登場。
前のツアーの衣装っぽいのでなく(あれはあれで好き)
いつものカットオフTシャツにブラックスリム。
うんうん、いいぞ。

セットリストは
 REBEL SONG
 ボニーとクライドは今夜も夢中
 人間不信
 愛する or die
 ガンマン、生きて帰れ
 ラストワルツ
 それすらできない
 ダンデライオン
 BABYDOLL
 すてきなモリー
 コミック・ジェネレイション
 Mary Lou
 The Heart Of Dixie
 JUBILEE
 HEART OF GOLD
 ジャーニー
 ビューティフル
 ---------
 the end

良かった。ほんとキタ。
3曲目にまさか「人間不信」~「愛する or die」が聴けるとは!
アルバムの流れですわ。
最初志磨くんうねうね踊ってて何やるんかな~と思ってたよ。
んで「ガンマン、生きて帰れ」でうわうわうわ~~ん!
最初に見たボロフェスタで「この曲好きっ!」って思って
なんてタイトルか調べたんよ。は~~最後に聴けた。
初めて聴いた「それすらできない」、ライティングが両側の壁に志磨くん西くんの
影が映るんです。それメインで見てた。2人の影が重なったりステキすぎで
なおかつ歌もしびれて涙出てた。
その後「HEART OF GOLD」~「ビューティフル」、アンコールの「the end」まで
ごめんってくらい涙流れてた。やばいよ。
歌ってんのに泣いてんの。
なんかこみ上げてくるものを抑え切れなかったんです。
「もう見れない」「ほんとthe end」「ライブ、今見れてる」
「こんなにいいバンドなのになんで」「解散???」
「めちゃかっこいい」

最後アンコールで1曲「the end」やってくれて終了。
最後はこの曲しかないよ...
 グッバイマイ・ダーリン これが最後だ
 ああ、素晴らしき人生!
 さらば 僕の青春の光
 さらば 僕らの美しい日々

彼らの青春が終わる...。
この曲最後に聴けてほんとよかった。
ありがとね。

終了後、前のフロアでぎゅーっとなってる子達はやっぱりその場所を離れがたく
しばらく動かなかった。客出しに流れた1曲目はdavid bowieの「rock'n'roll suicide」。
私もなんかぼー然として突っ立ってました。
終了のアナウンスの最後に
「~~。特に、今日、毛皮のマリーズと過ごした時間だけは絶対に忘れないでください。」
と熱っぽく言ってたなぁ。あれは志磨くんがMCで
「毛皮のマリーズが忘れられない自信がある」みたいな事を言ってたので
それに対するスタッフ側(呼び屋さん)の熱い思いなのかなと。
いや、もっとバンドやってほしかったよ。
続けてほしかった。
「解散」の文字は重いよ。

でも、ありがとう。
大好きです。
最初で最後の武道館、がんばってね。
遠くから応援してるからね。
b0015869_20372510.jpg

[PR]

by anko1212 | 2011-11-23 18:24 | ライブ

今期ドラマはこちら   

今期見ているドラマですが
まずは毎日の「カーネーション」
どんどん突き進んでいく主人公の糸子が面白くて気持ちいい!
関西弁がほんまええですね。両親・祖母がまたええ味出しててほんまいいです。
これから結婚して子供生んで...って先が楽しみ♪

んで「専業主婦探偵~私はシャドウ」
えーー桐谷健太と古田新太ですね。

次は「11人もいる!」
クドカン脚本で田辺誠一が「芸術志向で生活能力が無い男。そのくせ生殖能力は人一倍ある」
ってどうしようもない。11人目の幽霊役の広末...いらないんじゃねえ?ってくらい小ネタ
充実のドラマ。

そしてそして「深夜食堂2」
あの深夜のしんみり静かな雰囲気そのままドラマ復活!
漫画の内容そのままなものやくっつけちゃったのとかあるけど
小林薫の佇まいはそのまま。

あーっとドラマ以外で見てて面白かったのが
「マツコの知らない世界」
吉田豪さんの後編見たけど手を握って見つめてたもんね。
今度は宇多丸さんとそれぞれのアイドル論、ラジオでなんか納得いってなかったので
何がどう違うのか、宇多丸さんの論破にどうマツコが切り返すのか
凄く楽しみです。(関西は1週間遅れてる?)
とにかくマツコは見ちゃうな~~。
おもしろいから。
[PR]

by anko1212 | 2011-11-14 22:58 | テレビ

世界のプリマ   

遅くなってしもたけどNHKのニュースウォッチ9のサイトにシルヴィ・ギエムの
来日公演のニュース映像がアップされてます。
いつ消えるか知らないけども、短いけど素晴らしい彼女の姿を見てください!
[PR]

by anko1212 | 2011-11-14 22:05 | テレビ

ハンパねっす   

さっきNHKのニュースでシルヴィ・ギエムが被災地の福島県いわき市で
ボレロを踊ったとインタビューも交えて放送されてました。

もうなんというか...脂肪を剥いだ筋肉!の姿なのにほっそりしてて
神々しい!!!

途中で切れて2本になるけどこの動画1本目2本目が素晴らしい映像です。
端っこに「アナログ」って出てますね。
十分十分!たぶんこれ、前にNHKで夜中にやってたのやと思う。
私目が離せなくって見てたもん。
音楽もダンスも熱量もどんどん上がってって
いつのまにか廻りに男性のダンサーがたっくさんいるし。
とにかくなんかすごい!って思った。

インタビューで「とにかく行かなくてはと思った。」
「被災された方々に何か力を与えることが出来れば。」とか
語ってたと思いますが、このダンス、本当に力がもらえる!!!
私が言うことじゃないけど、ちゃらーく聴こえる日本語の応援ソングだとかより
言葉なんかいらない、
体の動きで、
発する熱量で、
この舞台の上、会場全てで
感じることは何かあるはず。

シルヴィ・ギエム、素晴らしすぎ。
b0015869_2254335.jpg
下は今回のボレロのもの。変化なし!
b0015869_22594649.jpg

[PR]

by anko1212 | 2011-11-03 22:54 | テレビ