カテゴリ:映画( 92 )   

映画覚書   

去年の12月からの映画鑑賞

12月
ゼロ・グラヴィティ IMAX3D ○
キツツキと雨
Wの悲劇
オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ ○

2014年1月
スモーキン・ハイ
麦子さんと ○
かぐや姫の物語 ○
レ・ミゼラブル
アウトレイジ ビヨンド
マリーアントワネットに別れをつげて
愛と誠
ルビー・スパークス
shame
ル・アーブルの靴磨き

2月
ラッシュ プライドと友情 ○
マイティ・ソー ダークワールド ○
vogue ファッション誌、モードへの昇華
アヴェンジャーズ
マリー、もうひとつの人生
ファミリーツリー
メイジーの瞳 ○
二郎は鮨の夢を見る
悪の経典
ダラス・バイヤーズクラブ ○
ホビット 竜に奪われた王国 HFR3D ○
 
3月
あなたを抱きしめる日まで ○
アナと雪の女王 3D ○
LIFE! ○
パラノーマン ブライスホローの謎
ミロクローゼ
LEGO MOVIE 3D ○
ホビット 竜に奪われた王国 IMAX3D ○

こんなにも映画館に映画見に行ってるなんて。
今までになかったぞ。
それでなくてもWOWOWに加入したから映画バンバン録画してるのに。
(もう解約するけどね)
このペースは4月からはがくっと減るでしょう。
今見たいのは「ワールドエンド」http://www.worldsend-movie.jp/
だけやしね。
 
[PR]

by anko1212 | 2014-03-30 22:03 | 映画

映画鑑賞覚書   

4月
「ホーリーモーターズ」
「カルフォルニアドールズ」

5月
「キッズオールライト」
「きっと、うまくいく」

6月
「くもりときどきミートボール」
「狼たちの午後」

7月
「恋するシャンソン」
「ヘルボーイ ゴールデンアーミー」
「SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」
「ヘルタースケルター」
「セルピコ」

8月
「パシフィックリム」
「アヒルと鴨とコインロッカー」
「スタートレック イントゥダークネス」

9月
「紅の豚」
「凶悪」

10月
「地獄でなぜ悪い」
「マッチポイント」
「サニー 永遠の仲間たち」
「クロニクル」
「わたしはロランス」
「ムード・インディゴ」

11月
「ミラノ、愛に生きる」

12月
「ゼロ・グラビティ」
[PR]

by anko1212 | 2013-12-16 22:01 | 映画

ムード...ムード?   

うお!全然更新してなかった。

PC開けてなかったから先行予約に申し込んでた

「もっと泣いてよフラッパー」当選してたのにお金振り込み期限

終わってたし...最悪!

「私はロランス」以降に見た映画は

「ムード・インディゴ ディレクターズカット」ゴンドリー特有の手作りクラフト感満載!
ってかごちゃごちゃ過剰に感じて見てて疲れる。

見てる途中から眠くないのに目をつぶるの初めてかも。

5分のPVに詰め込んでたら楽しめたけど、120分超えるとね...ごめんゴンドリー
b0015869_21514858.jpg

[PR]

by anko1212 | 2013-12-16 21:52 | 映画

わたしはロランス   きたわ...これ   

「わたしはロランス」見てきた。
b0015869_22575415.jpg
愛と愛のぶつかり合い。

ロランスは男だけども恋人のフレッドに「女になりたい」と伝えて...

ロランスよりもフレッドの物語だと思った。

自分が女だからフレッドに気持ちが入っちゃうのか。

ロランスを愛してるけどもいままでの「男」としてのロランスがいい。

ロランスは女になりつつも自分が一番愛してるのはフレッドしかいない

フレッドが自分を受け入れてくれたら...

最初にロランスが告白してから10年の間。

ロランスは体の改造、仕事の成功、フレッドは別の男性との出産結婚離婚、

一瞬にして再燃したにもかかわらず現実的に一緒に生きていくには

どうしても越えられない何かが二人の間にあって。

真っ赤なフレッドの髪は10年後にはナチュラルなブラウンに。

彼女の気持ちも同じように落ち着いてしまったのかな...とか。

色んな事に寛容なロランスだけどありのままの、女になった自分を受け入れてくれるか

究極の選択をフレッドに迫った。
b0015869_2312893.jpg
このフレッドの快心の笑顔
b0015869_2322526.jpg
妖艶な振り向きざまのロランス(スペイン版ポスター)

ラストに出会った時の二人が出てくる。

ショートカットで初々しいフレッドを口説くロランス。

名前を名乗ったけど名字を聞き返すフレッドに

「laurence anyways」~とにかく、ロランス~と。

ロランスはロランス、とにかく自分は自分だから。

性別関係なくロランスだから...最初にフレッドに言ってた。

何にも関係なくただ言っただけなんやろうけど、観客からしたら

ううう...涙がうううぅぅぅ。
 
[PR]

by anko1212 | 2013-10-14 23:17 | 映画

映画館で観ましょう   

最近映画館で映画見てるの増えてる。

8月に「スタートレック イントゥダークネス」見てから以来。

時間があるからなのか見たいのが多いのか

気持ちに余裕が出てきたのかお金に余裕が出てきたのか。

(最後のはないな。)

凶悪
地獄でなぜ悪い
クロニクル

リリーピエールやべええ~~
血の海ぎゃははは~~
ちょうのうりょく~~

短く感想言ってみました。

後見たいのは
ムード・インディゴ うたかたの日々
わたしはロランス

どっちも恋愛映画なのでここで女性らしさを取り戻そうかなと...。

この3本のセレクトはあんま女っぽくないよね。
[PR]

by anko1212 | 2013-10-12 23:00 | 映画

きっと、うまくいく   

先週の水曜日のレディースデーに久しぶりに映画に行ってきた。

なかなか水曜のタイミングが合う時間がないのです。

今回は昼間に時間があったので行ってきた!インド映画!

「きっと、うまくいく」
b0015869_22395732.jpg

泣いて笑って170分!

「ムトゥ」は友達んちでビデオを見せられたけど、おっさん俳優の強烈なギラギラダンスを

長時間で画質悪くて(ダビングしたのかな?)話の内容は全く覚えてなくって。

この「きっと、うまくいく」は楽しい歌やダンスは入ってるけど

もっと内容のあるドラマがメインで、楽しいばっかじゃなくて

カースト制度を打破する学力と現実(自殺率が高いって...)も

描かれててびっくりな場面も。

楽天家でいい加減ででも数字に強いってインドの印象がちょっと変わったわ。

この映画は見てよかった。

何か辛い事があると、映画の中みたいに

胸に手を当てて「アーーディーーズウエーーー!」(all is wellが訛ってAAL IZZ WELL)

きっとうまくいくきっとうまくいくきっとうまくいく
[PR]

by anko1212 | 2013-05-27 23:04 | 映画

ただただ 覚書   

去年の12月からの映画鑑賞覚書

12月
「MI3 ゴーストプロトコル」
「ピザボーイ 史上最凶のご注文」
「ブリッツ」
「哀しき獣」
「エスケープフロムLA」
「ファンタスティック Mr.Fox」
「ミッション8ミニッツ」

1月
「ハリーポッター 死の秘宝2」
「マイティソー」
「ホビット 思いがけない冒険」
「人生、ここにあり!」
「ペントハウス」
「昼間から呑む」

2月
「ライフオブパイ」
「パリの恋人」
「スーパー!」
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
「永遠の僕たち」
「ヤング=アダルト」
「ムーンライズキングダム」
「リアルスティール」
「シングルマン」

3月
「ジャンゴ 繋がれざる者」
「リンダ リンダ リンダ」
「人生はビギナーズ」
「ブルーバレンタイン」
「ザ ファイター」
[PR]

by anko1212 | 2013-03-31 19:23 | 映画

2013 1本目は3D   

寒いですね~。関東はすごい雪が降ってますが

関西は降ってない(と思う。)

私の地域は降ってないです。

この3連休、1日目は仕事に出つつ

見よう見ようと思ってたら時間が経ってしまい

このままだと見ないでDVDになるけど

3DやHFRとかゆう上映方法だと最上の体験は永遠におさらば...

「ホビット 思いがけない冒険」

を見てきました。

このシリーズ、当然のように3時間だしドワーフ13人覚えらんねーし

オークやゴブリン山盛りで気持ち悪いけど...やっぱおもしろいね。

終盤登場のゴラム、精度が上がってて怖いくらい。

二重人格具合が狂気やわ~~。

今作で初めて出てきた茶の魔法使いのラダガスト。

ロードオブザリングに姿は出てこなかったけどオオワシや蛾が彼関係やったそうで

今作で初めて出てきたんですが...
b0015869_16224218.jpg
まともじゃなさすぎのルックス!

森に引きこもって動物達や植物と生活して、

「マジックマッシュルームばっか食っててまともじゃない!」とサルマンに言われるんですが

確かにまともじゃないよな。

頭が鳥の巣になってて糞がベチャーーーッとなってて

ウサギの激速そりでオークを撹乱!笑ったわ~~。

あくまでこの人(魔法使い)は良い側なんですよ。

なんか愛すべきキャラです。

主演のマーティン・フリーマンが年の割に(41歳)可愛かったな。

まぁドワーフのおっさんやガンダルフに囲まれたらそりゃホビットはかわいく見えるか。
[PR]

by anko1212 | 2013-01-14 16:39 | 映画

見ても忘れるけどね   

5月くらいまで結構映画見てたけど夏は一気に減ってしまった。

書き出してみましょう。

6月
パリ20区、僕たちのクラス
イップ・マン序章
イップ・マン葉問
7月
インビクタス 負けざる者たち
裏切りのサーカス(映画館)
ジェイン・オースティンの読書会
ラブ・アゲイン
アジョシ
8月
フィリップ、きみを愛してる
9月
ぐるりのこと。
アフタースクール
10月
天然コケッコー
最強のふたり(映画館)
パイレーツロック
ソウルキッチン
告白
11月
おとなのけんか
ゴーストライター
歩いても歩いても
SRサイタマノラッパー
アルゴ(映画館)
その夜の侍(映画館)

この中でいいのは「ラブ・アゲイン」と「ゴーストライター」、
音楽で「パイレーツロック」かな。

「ラブ・アゲイン」はライアン・ゴスリングとエマ・ストーンのカップルの
馴れ初めから何からがおもしろくって(もちろんかっこいいし!)
フラッシュダンスのくだりは戻して2回くらい見てしまった。
b0015869_21422290.jpg
「ゴーストライター」はちょっと脚本が読めなさ過ぎてすごかった。
最後にやっと出るタイトルもかっちょいいし。
同じポランスキーの「おとなのけんか」より面白かった。
b0015869_21463933.jpg

レンタルしたり録りためしておいたのや映画館やいろいろ...。

またええ映画見たいな~~。
[PR]

by anko1212 | 2012-11-25 21:52 | 映画

笑顔の19歳   

アジャーニの変貌ぶりの写真を載せたら

こんな特集上映が金沢21世紀美術館であるんですね。

って今日と明日!もう半分終わってる!

あのダバディ氏の解説なんですね。

彼ってサッカーの通訳の印象しかないので

映画方面に明るいっぽい(父親が脚本家)とは...。

(ほんと?ちょっと疑ってる私)

しかし38年前の作品だけあってアジャーニがかわいい。

白いお肌がほんと「ほわっ」っとしててね~。
b0015869_231538100.jpg
あどけない笑顔やね。
[PR]

by anko1212 | 2012-07-07 23:24 | 映画