カテゴリ:ライブ( 77 )   

先月のことですが   

先月の話ですが、今年のライブや舞台含めて初だったのが
b0015869_22231004.jpg

大パルコ人2 バカロックオペラバカ「高校中パニック!小激突!!」
もう最初っから最後までバカで楽しぃぃぃ~~!!!

笑って笑って驚いてまた笑って。

1回だけのはずが結局2回行ったわよ。

どのキャラも愛すべきバカどもが歌い踊り着替えて歌う。

今度wowowで放送してくれるので、あのバカ達にまた会えるかと思うと...うはは。


[PR]

by anko1212 | 2014-02-09 22:28 | ライブ

春琴抄+陰翳礼讃   春琴   

またしても経ってるね...えへへ。

フジロックも終わってビョークのライブも残り1回、

なにもどれも見れないまま真夏過ごしてます。


7月の終わりの土曜日に西宮であった「春琴」。

見れてよかった...。

主役の春琴を深っちゃんが演じると思ってたんだけど、

確かに演じているけども中盤まで声だけで

文楽のような形でびっくり。

人形→仮面女性→深津と年齢を重ねていくと共に変化していく。

(特に深っちゃんへの変化は劇的!)

1本の棒を三味線やお墓や障子に見立てて

少ない小物でたくさんのものを想像させてくれる。

灯りはろうそくを使ってた昔のようにぼんやり、そして闇。

三味線を演奏して拍子木で動きを現わしたりして

少ない音ながら強烈。
b0015869_2154767.jpg

んんーーーほんと話も演出も耽美で強烈で

まだまだ胸に残ってますよ。
[PR]

by anko1212 | 2013-08-05 21:54 | ライブ

くくくくくーーるーーーー!   

b0015869_2238860.jpg
今年のフジに来るのはもちろん知ってたけど

単独ライブやっちゃうううーーービョークゥゥゥーーーー!!!

3日間!

うぉほほほぅと興奮してしまい22000円なんて安いもんだと

速効抽選に申し込みしたさ。

キャパ800人ですからね...争奪戦だわね。

このバイオフィリアのライブが見れる、かも、と思うと!うぅぅぅぅ~~~。

テラスコイルとか色んな機材やらセット?持ってくるみたいやし。

当たりますように当たりますように当たりますように...。

これ見れるんならえーんやこら!
[PR]

by anko1212 | 2013-05-23 22:48 | ライブ

100万回生きたねこ     

先週はシアターBRAVA!で森山未來と満島ひかりの

ミュージカル「100万回生きたねこ」を見てきました。

2階の後ろから2列目ってほぼ一番後ろの席で泣きそうになりましたわ...。

ぴあの先行で取ったのに...取れただけましって話ですか。

舞台はイスラエルの2人組演出家のスケッチ通り!
b0015869_1891925.jpg
これは漁師の場面で、泥棒や王様や女の子やマジシャン、おばあさん等の原作絵本からイスラエル経由の世界が目の前に。

舞台ってよりもほんと絵本を開いたような、繊細で幻想的な世界に放り込まれました。

ねこ役の森山未來、ねこでした。
気まぐれで自分勝手で飼い主の愛情に全く無関心。
死に関しても無関心。だって100万回死んで生きてるから。
棚の上で潜んでたかと思うとベットの下に入って。
動きがしなやかで歌声もいい、フードを被ってサスペンダー?のズボンで
シルエットもねこ。

こーゆう森山未來が見たかったのかも。

満島ひかりももちろん動きがしなやかで素晴らしかった。
女の子と白いねこ、後半の白いねこが好きかな。
ねことの2匹の動きや歌がとても素敵で
終わり=死が来るのが嫌で嫌で。

2人のキャスト以外全く知らなかったんで、
途中で銀粉蝶さんや藤木孝さんが出てきてびっくり!大御所!
休憩中にパンフレット(しっぽ付き!)見たら今井朋彦さん...
前に三谷ドラマってかシットコム番組の「HR」に出てた人!あれ好きだった。
後半は買ってったオペラグラスでチェックチェック。
思った以上に見どころ満載でした。
[PR]

by anko1212 | 2013-02-09 18:30 | ライブ

spiritualized is floating in space   

あぁ、もうあの至福の時から1週間も経ってしまった。

2012.12.11
b0015869_22294147.jpg
終了後にPAさんにもらったセットリスト。

あわわな「ladys & gentlemen...」のオープニングの留守電の声

まさか生で聴けるとは...感動したわ。

歌声が優しかった。後半に「Can't Help Falling In Love」入れた黒「ladys...」バージョン。

そして「take your time」からの「electric mainline」。

軽く宇宙行った。

もっともっと永遠に続いてほしいと思ったよ。

ライブだとほんとそう思う。

轟音を全身に浴びて細胞が活性化する。変な宗教はいってるな。

アンコールのspacemen3カバーづくしでおおお!

もももっとくれ!!!!!

そう願ったわ。

元ロッキンオンの粉川さんが胸熱な東京のレポ読んでこっちまで胸熱に。

終了後のジェイソン
[PR]

by anko1212 | 2012-12-18 22:54 | ライブ

心満タン   

いや、もう、もう1日経っちゃったけど

ふっと思い出すと「うふふふ...」ってなっちゃう。

昨日(日付は一昨日)大阪梅田のnoon+cafeでの

andy&devendraのライブに行ってきました。
b0015869_03895.jpg
至福ですよ!し!ふ!く!

なんかね~~もうね~~(日村の貴乃花の子供時代のモノマネ風)

開場してすぐ位に行ったからかなり良い場所で座って見れて、

開演までの時間異常に長く感じて吐くかと思うくらい緊張した。

帰ってしまいたくなったもん。

(この開演前の私の体調や気分はいつものことながら嫌になる)

けど中二階の楽屋からそろそろっと出てきて椅子に座って

ギターをつま弾いてセットする左のアンディと右のデヴェンドラ。

デヴェンドラ、上下紺色ジャケットにパンツは裾の短め。

ほそっ細もも。ちょこんと座ったら細くてコンパクト。

アンディさんはかっちり系の体にハット。茶系です。

初めて聞くアンディさんは思ったより高めでスモーキーな声。

アコギとエレキで2人で演奏しながら交代で歌ってコーラスも。

デヴェンドラは男前の顔を終始歪めたりいびつな表情を作りながら

ほんわかほんわかフォークやボサノバやサンバっぽい曲(全く詳しくないので)

私が一番好きな「rejoicing in the hands」からは全然しなかった...と思う。

けどね、真近(約1m)の距離であのディベンドラが歌ってるなんて...

それだけで興奮。そして2人の心地よすぎる音聞いてたら瞼閉じちゃうのよ!

眠気が来てるんじゃなくって目を閉じて聴いたらなんでかほんと気持ちいい。

素晴らしい。至福の時でしたわ。

日本人はほんとシャイなので曲間が見事に静かになってたのが

2人は最初居心地悪そう、最後のほうはなんとか2人で話しながら乗り切ってました。

アンコールではリクエストに答えてたし。

終了後
[PR]

by anko1212 | 2012-10-09 00:38 | ライブ

こんなヘドウィグ いらない   

先週はまたしても舞台を見に行ってた...舞台なのかライブなのか。

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチです。
b0015869_18202353.jpg
森山未來がヘドウィグするのーーー!?

歌もダンスも上手いからすごいやろなーーと思ってたら...

森山君は悪くない。いい。かなりいい。

けどね

これはヘドウィグ・アンド・アングリーインチじゃなくなってねえか??

って思いが頭の中ぐるぐる回って回って仕方なかった。

これから見に行く方、見に行ってすごく満足してる方は読まないほうがいいかも。

あくまでも私の戯言なので。
[PR]

by anko1212 | 2012-09-23 18:40 | ライブ

異形の歌舞伎町   

見に行ったのは先週になりましたが

シアターBRAVA!に大人計画の「ふくすけ」に行きました。
b0015869_22204865.jpg
(舞台にありがち、写真と内容は関係ないです)

古田さんは妻の大竹しのぶを探して九州から歌舞伎町に出てくるおじさん。

阿部サダヲ演じる奇形児ふくすけと歌舞伎町の色んな狂った人々と九州出の夫婦の

狂った物語。

宗教、異形愛、誘拐、生と性と死、障害、近親相姦等々

タブーを全部ぶちこんだ松尾スズキ作品でした。

いやぁ、見た後言葉が出ない、感想に困る作品。

コオロギ(オクイさん)とサカエ(紙ちゃん)夫婦をめぐる部分が

なんか切なかったですね。男の人ってこだわり出すと何言っても聞かないってか

ほんとのこと言っても絶対納得しない...と思ったり。

オクイさん、かっこよかったよ。

今回は再再演で、コオロギ役は今まで松尾さんが演じてた役。

来年再演するらしい「マシーン日記」にも出演するオクイさんは

またしても松尾さんが演じてた役を演じるっぽいです。

なんかこの関係、「美しい男性」でつながった線??
[PR]

by anko1212 | 2012-09-18 22:37 | ライブ

アメリカから牛頭さんを...   

土曜日の話ですが大人計画の「ウェルカム・ニッポン」を見てきました。
b0015869_20345423.jpg
(このしりあがり寿さんの何気ないイラストがみんな似てるのがさすが。)

主人公がドイツ系ユダヤ系アメリカ人女性で出ずっぱりてのが今までなかった試み。
話は「母を逃がす」や「サッちゃんの明日」と同じような
貧しさや逃れられない血縁やヤクザやばかやスナック
いつもの松尾スズキ的キーワードに外人が入って...
結局人種違えどどーしようもない奴はどこいっても変わらない。

今回は劇団員全員出演(猫背さんは残念ながら病欠)の豪華さで
下品な笑いもパワーアップ。笑ってるうちに話の筋忘れちゃうよ。
私としては伊勢さんの姿(毛皮コートの下は赤いランジェリー+はみ出た肉と挟んだおみくじ)
ってのが一番笑った。
毎度のことながらいやすごいね...池津さんも紙ちゃんもそれぞれ。
良々のドンペリコールも日々進化して長くなってた様で
周りが吹きだしてたし。

話は後半あっち行ったと思ったら時空超えたのでびっくり。
それがもたつくことなくスッキリ収まったし。スゴイ着地。

最初と最後の皆さんの歌も楽しかったし大いに満足しました~~。

んで8.9月には「ふくすけ」の再演が決まってます。
b0015869_20535351.jpg
いや、何が楽しみってオクイさんがいよいよ出ますよ。大人計画に!
「欲望という名の列車」は松尾さん演出であって大人計画ではなかったし。
むふむふ、楽しみです。
よ!ベンジャミン!
[PR]

by anko1212 | 2012-04-24 20:56 | ライブ

にゃーにゃーにゃーー   

あやーー十一ぴきのネコの感想書いてない...。
b0015869_0333846.jpg
すごくすごく楽しくてうふふな気分で終わると思ったら

最後にズズズーーンとされて終わった...。

いや、すごくよかったんですよ!

席が通り道沿いだったので役者の皆さんが通る通る!

そして歌う歌う!

衣装やしっぽが当たる当たる!

汗かツバかわからんもんも飛んでくるし!

いや、ほんま、見てよかった。
[PR]

by anko1212 | 2012-02-22 00:34 | ライブ