眼鏡ダンサーのライアンは結構男前   

終わる間際に電話が鳴ってしばらく話してたので、
会社を出るのがだいぶ遅くなり会場着いたら19時ぎりぎり。
間に合った。



b0015869_0415988.jpg
BECK@ZEPP OSAKA

操り人形から始まったライブ、
頭っからLOSERにDAVIL'S HAIRCUTにNEW POLUTIONを
立て続けに小気味よく演奏。出し惜しみしなよーって
言いたくなる。

以前に比べて1曲をコンパクトにまとめて数を多くやって1時間半。色んな見所あったけど短く感じたわ。そして何だか消化不良。
芸の細かいパペット劇場や食卓セッション等演出満載、
演奏のレベルは超高でバンドの雰囲気良いし、
聞けると思ってなかったパンクなMINUS聞けたし
言うことないはずなんやけど...。
私のいたエリアが前じゃないのにやたら混んで棒立ち、
前の空いてるエリアものりが悪く外国人がやたらうるさいし
写真撮って目障り。液晶の画面は隠しても目立つんだよっっっ!
注意されても言葉がわかってないふりするし...。
いた場所がだめだめでした。
よーくライブは見えたのに集中できない私。残念。
そんな目で見てるからベックもだんだん元気なさそうに見えるし。

踊れる場所があったのが救いかな。
BLACK TAMBOURINEなんて気持ち悪いくらい反応しちまったよ。
まっ、全部私が悪かっただけなんですね。
轟音サイケなBROKEN DRUMは私の好みにぴったりやったし、
弾き語り〜食卓セッション〜CLAP HANDSの異種な流れが驚きやったし、何より弾き語りの時のベックの声の深みにしびれたり...
良かったとこを上げたらきりがないんだな、これが。

でも、私のベックの1番のライブは
98の豊洲のフジロックやったのは今回も変わらず。
じゃあベック、あの時みたいな髪型にしようか!
あれくらいの長さが1番好きなのよね。

私は何を言いたいのかわかんないですね。
今回のライブ、全体的にどうだったかは...わかりませんわ。
[PR]

by anko1212 | 2007-04-09 23:30 | ライブ

<< 血が騒ぐ アイリッシュパンク! hot chipよぉ >>