もっさり けどきっちり   

ひっさしぶりに単独ライブに行って来ました。
誰以来かほんとに忘れたわ。

the futureheads@心斎橋クラブクアトロ




開演数分前に入ったのに、フロアは半分も埋まってないくらい寂しい。
どうしたもんかいな?2ndが1stと路線が違うかったから?
楽々前に行けたからいいけど。

頭っからタイトにビチッと演奏していくメンバーは、
すっごい楽しそーーに演奏してました。
なんかその姿がとても新鮮で、それ見てたらこっちも笑顔になった!
顔見合わせて合図送ったり話したり、
演奏は目一杯やるから1曲目からギターの弦が切れてるし、
調子悪いギターはノイズまき散らすし。
ローディーは隅に座ってチューニングしてるんだか
こっそり演奏に加わってるんだかわからんし。
音はほんとにギャングオブフォーなんやけど、
スピードあるギターがギャンギャン交差してくのが気持ちいい。
まえでも個々の音がきっちり聴き取れたと思う。
けど音は大きかったね。
眼鏡のロス前でしたが、眼鏡を取ったらいい目してました。
もっさりだけど。

個人的にはやっぱり?1stが好きなので、もっとやってほしかったです。
だってアンコール入れて1時間やもん!!!短いっす。
1曲が短くて早いから、たくさんやってもすぐに終わっちゃうし
その分疲労は増すから仕方ないんですけども。

たくさん歌えたから良かった。うん。
[PR]

by anko1212 | 2006-09-04 23:58 | ライブ

<< 世の中...金か ロモちゃん >>