これは夢です   

書くのを忘れてた「夢のチョコレート工場」。

ジョニ−デップ主演の「チャーリーとチョコレート工場」より昔に映画化されてた作品です。「結局チャリチョコは見に行けなかったな〜」と思ってたら従姉妹がこの「夢の〜」のDVDを買ったというので貸してもらいました。

いや〜〜おもしろかったです!もうウンパルンパが強烈ってか強力でした。オレンジの顔に緑の髪に白い眉のウンパルンパがたくさん出てきて作業をするんですが、歌って踊って誘導して大活躍。特に白い作業服でビースティーのインターギャラクティックみたいなフォーメーションで動く4回目が好きです。チャリチョコは1人をCGで増やしたそうですが、こっちは全員ちゃんといてます。微妙に太ってたり背が少し大きかったり、それ見るのも楽しい。

セットはがんばってるけどチープです。チョコの川が絵の具を溶かした薄茶色の川。でもお話自体はとてもおもしろい。子供1人1人の消えていき方もかなり毒があって大人向け?
b0015869_21331867.jpg
フルコースガムを食べて真ん丸に膨らんで退出した子なんて大爆笑!映像も最初は青のライトを当てて、次見たら顔を青く塗られてる。このチープなかんじが最高!ころころウンパルンパに転がされて退出。一番笑ったな〜。
後、チャーリ−とおじいさんがふわふわ浮いてしまってげっぷで降りてくるシーンは感動。すごい想像力だな〜〜〜って。主役のチャーリ−自身の印象はとても薄かったです。今度はチャリチョコも見たいな〜〜。
[PR]

by anko1212 | 2005-12-11 21:37 | 映画

<< Message from Sk... 第一段階終了 >>