やっと見れて落ち着いた   

ついに見ましたよ。「ハリーポッターと炎のゴブレット」!!!

映画の日なので1000円です。人気で見れなかったら嫌なので前の日に予約しにわざわざ映画館に足を運びました、仕事中に...。ばれたらとんでもねーー!あほですな。

なかなか楽しみました。ジャービス、マイクに寄り掛かって歌ってました。ろんげでがんばって2曲披露し最後の最後にもう1曲。イアンよりかなり貢献してました。レディオヘッドの2人は全くわからんかった。さようなら〜〜。





本編は原作が長いのをよく2時間半にまとめたな〜と思った。いっぱい切って変えないと辻褄あわんもんな。やっぱ原作がいい...。

主演3人の年令による変形は進んでましたね。ロンはムチってるしハーマイオニーは顔伸びた?ハリーはまだましだけど前髪で隠したデコが広がりつつある。ネビルのアホ顔も進んでたな。次作でかなりがんばる役になるはず...がんばれ!

b0015869_04188.jpg「ヴォルデモードの鼻がなかった」と事前に聞いてたんやけど、あんな風になるんやね。あれって河童っぽくない?全然恐くなかったよ!レイフ・ファインズが鼻を加工されて鼻声でぴらぴら衣装でスキンヘッドで舞踊家。隣にいるワームテール(ティモシー・スポール)のおもろい姿、なんて合わない2人!お笑いやね。b0015869_23572417.jpg笑ったといえばシャーリ−・ヘンダーソン、相変わらず嘆きのマートルがはまってました。キンキン声でお下げ眼鏡で覗き魔、ええ歳なのに女学生役。マッドアイムーディーがかなりきもかったな。

ハリーポッターはどんどん話が暗くなるのね。最初は何もかもが新しくて新鮮でキラキラしてたのに、ヴォルデモードが姿を現れて直接対決するようになって空気が変わってきた。前作のアズカバンの囚人が4作の中では一番好きかな。
[PR]

by anko1212 | 2005-12-01 23:18 | 映画

<< メイクはたのし どっちの家もやだ >>