どっちの家もやだ   

レディースデーなので映画を見てきた。「ミートザペアレンツ2」です。
b0015869_0321381.jpg前作の「ミートザペアレンツ」はレンタルで見たのですが、今回もレンタルで良かったかな...。もっと笑えるかと期待したけど、どうも不完全燃焼で中途半端なおかしさ。極端すぎる両親同士を引き合わせた際のトラブルなのだけど、なんやろ、下品なのが嫌やったんかな〜?大物俳優の共演で見ごたえたっぷりだったんやろな。

おもしろい場面はもちろんありましたよ!男3人が捕まる場面やら。(でもどうも小ネタでした。)ってかダスティンホフマンの演技を越えた間抜け脱力顔が笑える。かなりかわいいLJ君は後半出てこないで、ラテン系スティラ−君が出てきて「えぇぇ〜〜〜」やし。

主人公のグレッグはかわいそうだな。こんなおかしな双方両親に気を使い挟まれて苦しむんやもん。生まれた時から「ゲイロード・フォッカー」ってとんでもない名前を背負わされてるのに。彼女のミドルネームが「マーサ」ってのもかわいそすぎ...。

今回は好きなベンスティラー主演作なのでこれに決めたのです。ずっと眉間にしわ寄せてる顔ばっか(ズーランダーのブルースティールみたいなブリッコに似てるが違う!)で、目の下の小じわが少し気になりました。もういい歳やもんな〜。

あ!前作で恋敵役だったオーウェンウィルソンと喧嘩上等!なスチュワーデスが出てました。他も引き続いて出てる人いるかもな〜。
[PR]

by anko1212 | 2005-11-30 23:45 | 映画

<< やっと見れて落ち着いた 醜い人間博覧会 >>