ボロフェスタ 3日目   

今日はボロフェスタです。フェスタ3日目、連休も最終日です。
朝からいや〜な雲行きで、出かけると降り出した。一緒に行ってくれる友達ん家はかなり降ってるらしい。申し訳ないのでメールすると、用意したから雨でも行ってくれるって!ほんと友達は大切にしないと。



待ち合わせて30分以上評判の悪い市バスに揺られ「京大正門前」で下車。時計台のレストランでランチをしようかと行くがえらく並んでる。諦めて向い側にあるカフェテリアへ。大学構内のカフェと思えない、きれいなカフェに驚く。メニューも豊富でランチが安い!しかもおいしいんだよね〜。食後は校内を通っていざ西部講堂へ!

驚いた........。お互い引いてるのがわかる。言葉がなぜか出てこないのだ....。
私は「ボロフェスタ」って名前だから、もっと「フェスタ、フェス、祭り」だと思い込んでた。あれ?これがフェスなの??と。人が少ないし屋台もフリマも...はい...。友達は西部講堂のボロ具合に引いてた。2人して無言でhigeを見る。小雨ぱらつき気分下がる。ほんと、友達には謝りました。だってこんな居場所のないとこに4000円払ってんねんもん。私は見に来た理由があるけど...。まぁhigeが終わる頃にはあーだこーだライブ眺めながらしゃべってたんですが。

hige終わりでもう一つの野外のほったて小屋ステージでライブ開始。hosomeだって。色白ベーシストが立ってるのが見えるけど、どう始まるのかわからん異様な雰囲気。突然始まった演奏はリズムがめまぐるしく変わりまくって15分ほどで終わってしまった。私達はそのベーシストの斜めの髪を撫でたりするキモ早アクションに釘付け!!!音はあえてゆうならズイノシン系なのかしら?おもしろかった〜〜。

その後ベンチに座って話し込みつつキュビズモグラフィコ5を観賞。いや〜〜びっくりした。チャーベ君とやらの歌が下手すぎてこっちも衝撃。ゲスト?が歌った方が客も盛り上がってんだもん。チャーベ君、あなた歌わない方がいいって。

次の小屋はバンド名覚えてないけど、僧風voのルックスが恐かった。レンチ声にレイジ音で客も暴れてびっくり!さっきのhosomeのベースが紛れて見てる姿を発見した友達はその子ばっか見てたらしい。

だんだん暗くなり始める。かなり足元が冷えてきたとこで友達は退散する。ほんとに申し訳なさすぎの有り難すぎ。あんたは仏様でした〜〜。バスに乗って帰る姿を見送って戻るとof montrealが1曲終えてる!

ステージを見るとなんじゃこれ〜〜〜!?キラキラしまくってるぅ!!!曲もだけどvoの目元は水色キララメ☆そしてホッペにはラメ☆が描いてある!上半身に着てるのは赤いフリフリ前掛け状のもの。後で2回も着替えるし。メンバーもウィッグ被りーのド派手シャツ着ーのスタッフは相撲やパンダの気ぐるみで乱入するし。とにかく楽しむ!自分も!みんなも!カラフルな世界がグウォ〜〜っと押し寄せる。これにのらない手はないでしょ!?ふらふら踊りまくった〜〜〜。5人全員ギターとベースしか持ってない曲もあったよ。リズムはドラムマシーンにおまかせだもん☆of montealってこんなんやったんや。勝手にサイケ職人集団と思い込んでたからな〜〜。あんなキラキラ☆な人達だったとは。びっくりした。

rei harakamiをちょいと見てからトイレ行ったりして赤犬さんに備える。直前までみんなのんびりしてたので、すぐに前に行けました。ただステージが150㎝くらいもあって前に行き過ぎると見上げるのでしんどい。程々の距離を保つことにする。

ボロフェススタッフの呼び込みと同時に親方星条旗が流れてメンバーが出てきました。グッチさん「ボロはきててもー?」
客「心は錦ー!!!」
ライブスタートです。
曲が始まるとすぐに客はモッシュ状態。なんだかすごいことに!こんなんなんの久しぶりで血が騒ぐ。瞬く間に汗まみれ。とにかく男がやたら多い。燃えた〜〜。ボロボロな自殺未遂女なヒデオさん、北斗の拳のボロ?から変身してたロビンさん。特に後者は男に大受けでした。(女子にはハードル高い!)
暴れたいだけの奴らかと思ったが、きっちり歌の合の手入れてる。しかも私よりも確実に。あぁ〜みんなほんま好きなんや。アキラさんが「もーえろよもえろーよー」と言えば、「おまえがもーえーろーー!!!」と答える私周辺。楽しいな〜〜。
時間はそんな長くなかったけど濃かった。最後はイギー並に思いっきり客上げしたのでステージ満杯。音は聞こえるが演者見えず。居場所なくてドラムに上がったアキラさん、客に肩車されてたな。ステージに戻ったロビンさんの背中は泥みたいなので汚れまくってた。

前方大暴れのライブが終わって超超脱力。しばらく体力が回復するのを待ってシナロケヘ。シーナ登場に大いに湧く。なんかすげーーど迫力!3人の母か...といらん考え。最後まで見てると帰れないので切り上げて出る。小屋ではDJがfatboy slimのpraise youかけてて盛り上がる客。of montrealのメンバーも盛り上がってます。楽しい雰囲気を背に家路に着く私。

赤犬でかいた大量の汗がかなり冷えて風邪引くかと思った。
[PR]

by anko1212 | 2005-10-10 23:36 | ライブ

<< 人生、まじでいろいろ ニククッテマッ >>