どうしても愛したい女の子   

日曜日からすでに4本も映画を見てしまった。
レンタルで「ミート・ザ・ペアレンツ」と「シカゴ」、
映画館で「おわらない物語 アビバの場合
テレビで「ショコラ」

一番の問題作はアビバです。
この監督の作品見た後の気持ちって、なんともいえない苦虫を噛み潰したような眉間に皺を寄せた表情になってしまう。
原題が「Palindromes」”回文”上から読んでも下から読んでも同じ意味の事(しんぶんし、マカオのオカマとか)。まさに物語がぐるりと廻って再び始まります。出てくる人の考えが真直ぐすぎるので軋轢や矛盾が出て、純真で弱い者が一番影響ある。アビバもそうだけど...。
少女趣味のロマンティックな各章の始まりと現実をごろごろ突き付ける中身のギャップ。これが眉間の皺の原因だね。カーディガンズのニーナの曲がきます。スキャットだけでヤバい。
b0015869_2363596.gif
何も話さずに果てしなく彷徨うハックルベリーフィン・アビバが好き。唯一の男の子なのよね...。
[PR]

by anko1212 | 2005-08-31 23:10 | 映画

<< ♪どぅゆどぅゆ~  おえっ お払い箱 >>