口内環境   

ついに、ついに、ついに.......



歯医者通いが終わったのだぁぁ−ーーーー−!!!

休みの土曜日しか行けないから、結局1年以上通った。
虫歯が多いし、親不知は2本、歯茎の手術もした。
何回、何本麻酔の注射を打たれたんやろか?
いやいやほんと、長かったよ。
b0015869_2158996.jpg



抜いた親不知




「傷の治りが驚異的ですね!」と先生に驚かれたり
「意外と痛みに弱いですね〜」と言われたり
「睫毛、長いですね!」と歯科衛生士さんに誉められたり。

治療中に受けてるダメージは大きい。
口をずっと開けてるから、口周りは乾燥気味だと粉出まくり。
グロスは取ってるから血の気ないし、髪の毛もグッチャグチャ。
治療中は機械から水がシャワーみたく出るからファンデは取れる。
痛みはもちろんだけど、抜歯の時に頭部が受ける圧力ったら半端じゃない!
目をつぶってるから超コエーーー!!!
鏡を見たら10歳ぐらい老けた顔になってるくらい
心身共に疲れる45分間。

会社近くの医者を選んでしまったばかりに、
今では1時間かけて休みの日に通う事に...。
(最初は仕事中にこっそり行こうと思ってたから。)

近所の老人が多く通う歯医者自体は見た目よりハイテク化してて、
各治療席に液晶画面があってレントゲン写真がすぐに見れる!
これはすごいよ!デジタル!ほんとに。
拡大なんてお手のもの。取り直しするかすぐに確認できるし。
被爆線量が少ないから患者自身の体に優しいものらしい。
歯茎の検査や歯磨きに相談もきっちり教えてくれるし
通い甲斐のあるいい歯医者でした。

今度は半年後の定期検診!
[PR]

by anko1212 | 2005-05-28 22:33 | 日常生活

<< 落ちそう! どこのトリを見ようか >>