カンヌ!   

うつうつとしながらムービープラスカンヌ映画祭の閉会式を見る。

もちろん賞の行方は気になるけど、誰がどんな感じで出席するかのほうが
私には気になる。



レッドカーペットに審査員群が入ってきて、フォトコールに答える。
b0015869_21115328.jpg
左からジョン・ウ−、ブノワ・ジャコ、サルマ・ハエック、ナンディタ・ダス、トニ・モリソン、アニエス・ヴァルダ、ファティ・アキン、ハビエル・バルデム、エミール・クストリッツァ

b0015869_219336.jpgb0015869_2127136.jpgやっぱ審査員長のエミール・クストリッツァが強面で存在感抜群。
チャン・ツィイーは可憐でかわいいなぁ〜〜。ジム・ジャームッシュやTLジョーンズ、ダルディンヌ兄弟等コンペ監督やヒラリー・スワンク&モーガン・フリーマンのオスカーコンビやファニー・アルダン、ミラ・ジョボビッチ、アナ・ムグラリス等プレゼンターも入場。

b0015869_21282517.jpgクロージング作品「chromophobia」の出演者。
ダミアン・ルイス、リス・エヴァンス、ベン・チャップリン、監督のマーサ・ファインズ。この男3人はレッドカーペット上で犬コロのようにじゃれあってた。ぺネロぺやCTトーマスには軽くあしらわれてそうな...。



b0015869_2233165.jpgb0015869_227584.jpgセシル・ド・フランスの司会で閉会式が始まる。明るめのブロンドのセシルカットがとても似合ってる!
開会式はクラシックに、閉会式はアヴァンギャルドに。ドレスも黒だが雰囲気が全然違う。ロマン・デュリスと付き合ってるそうです。いや、ほんとかわいい。けどベルギー人なのになんでフランス??

次々発表が進む。b0015869_22321910.jpg気になるのがアナ・ムグラリス。いつも不機嫌な表情。めでたい席なんだから少しは笑顔の一つでもくれてやれってんだよ。クールビューティーってほどの器じゃないのでは?シャネルの後ろ楯があってもね。

b0015869_22432498.jpg気になったのはミラ・ジョボビッチがいつまでたっても何にも変わらないってこと。いつまでたってもモデル上がりの女優?(なのか!?)フラフラ根無し草のような。ミュージシャンやデザイナーの仕事にも手を広げ才能発揮!といいたいところが、全部中途半端。一番モデルとして輝いてたと思うんやけどな。
←ちゃんとixy digital使ってるね。

パルムドールについてですが、クストリッツァのパワー溢れる作品イメージとはまた違う地味そうな作品が取ったなぁ〜と。ダルディンヌ兄弟の「L'Enfant」。受賞作品に対してのコメントとか早く読んでみたいな。
去年はタランティーノが暴走しそうになったのをティルダ・スウィントンやエマニュエル・ベアールが抑えたらしいし。
[PR]

by anko1212 | 2005-05-22 22:59 | 映画

<< 暑いの似合いそう ニクヲクッタ >>