vs king's speech   

実は今週の月曜日にも映画を見てきたのです。
そこは月曜がレディースデイやったからなんですが、
「英国王のスピーチ」です。
b0015869_22293165.jpg
吃音症の王役のコリン・ファースの演技がすごいんです。
本当にその症状で悩んで焦ってさらに言葉が出てこない...。
もともとスピーチは苦手なのに兄の勝手さに振り回されて
望まなく王にならされて...。
この映画は戦争に立ち向かうべく国民に向って生ラジオでスピーチ、で終了ですが
本当のジョージ6世は50代で亡くなってしまいます。
もともと体が弱かったのと王になった心労と喫煙が原因とか。
関係ない話でしたね。

けど今日「わたしを離さないで」見て吹っ飛んだ。はは。
可愛い場面の写真があったので。
b0015869_2236646.jpg
初めてのお店で注文が出来なくて戸惑う3人。学校で練習したのと違う!
b0015869_2237089.jpg
私のオリジナルは...?と店内を探す。仕草が可愛い。気持ちは複雑だけど。
[PR]

by anko1212 | 2011-04-06 22:39 | 映画

<< 毛皮のマリーズ at なんばh... never let me go >>