握手会というもの   

昨日はタワーレコード難波店であった
毛皮のマリーズ 志磨君のトーク&握手会に参加してしまった。
わーーん!こんなミーハーなはずじゃなかったのに...。

この日は難波店、マルビル店、NU茶屋町店の3店舗を1日で周るっちゅー忙しいスケジュール。
私は1店舗目に参加。13:00スタート。
志磨君はサービス精神旺盛らしく3店舗同じことしても面白くないので
それぞれ友達をゲストに呼んでトークすることにしたけど、
初っ端の難波店は一番面白くないゲストなので外れクジ...らしい。
小学校時代からの友達で戦争をしよう~faust C.D.まで写真やデザインをしていて
そからなぜか吉本所属の芸人になった松本時代(ジェダイ)さん
70組の芸人がネタをしたら70位だったという...おもんない とずっと言われ
ビンタや蹴りを入れられてました。
確かに...おもしろくない...すごく緊張してはったような気がしましたね。
芸人になるって難しいんですね。実感。
話は告知と昔話と新作の感想が行ったり来たりでわやくちゃでした。
普通のトークイベントがどんなのか知らないのですけど...。

トークが終わって1曲ギタレレで「星の王子さま」を歌ってくれて握手会開始。
一人一人時間掛けて話を聞いてる志磨君。
ってそんな話してるファンの人たち、何話してんの!?
志磨君のリアクション見てると作品の感想やらじゃなく、個人的な話みたく見える。
「うそーーほんまに?」とか言ってるし。そんな話無い...。
どうしようどうしようと思ってる間に私の順番!

あわあわしてたらウェットティッシュで顔拭いてもらってました。
握手してもらったら思わず「手がおっきい!」と言ってしまったら
手のひら差し出して大きさ比べてくれました...。
なんてサービス精神旺盛な人なんだーー!
たぶん全員とお話してるで、この人。すごいな~~。関心!

実はトーク途中から本気で途中退場しようかと思うほど異常な緊張をしてました。
だって手が痺れてくるんやもん...。喉は渇くしトイレに行きたくなるし。
でも握手終わったらスーーッと緊張なくなった。
手汗半端なくって、「汗すごくてごめんなさい」と誤ってしまうほど。

はーー握手会なんて初めてでしたが、いい経験できたと思います。
あんなに緊張するなんてねぇ。
b0015869_014874.jpg
この姿ではなかったけど、こんなかんじでした。
[PR]

by anko1212 | 2011-01-31 00:02 | ライブ

<< 風邪?いやいやまだまだ 彼女をエスコート >>