銘菓を食す   

いや~~地元にいて食べられるとは思わなかったよ~!

宇陀・松月堂の銘菓の「きみごろも」でっす。
b0015869_2255078.jpg
じゃーん!
b0015869_2261379.jpg
黄身の衣に包まれた「きみごろも」...。そのままなシンプルなお名前です。
中身は卵白を泡立てた甘いメレンゲなんやけど、後に響かない甘さでスッと消える。
ふわふわ軽くて食べても食べても食べ足りない...霞かっつーくらい軽い。
b0015869_22122190.jpg
噛み付いた状態。
持つだけで形が変形します。

宇陀は私んちから車でも遠いので、きみごろもは食べられない奈良の銘菓と思ってたんやけど、
さすが遷都1300年、会場に近いターミナル駅に出来た土産物屋で
不定期販売してることを知ったのです!
不定期なので店員さんに入荷日を聞いて、今日会社帰りに買って帰ったっちゅー訳です。
せんとくんっちゅー気味の悪いキャラ出してるだけじゃなく、
他にもいい仕事はしてくれてるんですね。
[PR]

by anko1212 | 2010-06-18 22:22 | 甘い物

<< 意外としっくり もうすぐこの手に >>