胃日記   

木曜日の夜
ご飯を食べてからかかりつけの内科に血液検査の結果を聞きに行く。
結果はほぼオッケー。
アレルギーの値が平均値を少し超えていたのみ。
何のアレルギーかはもっと詳しく調べないと分からないけど
それは追々となりました。
先日出してもらった胃の薬が効いてるのかどうか分からないので
(すっきりしたり、相変わらず重たく食欲が無かったり...)
エコーしましょうか?となるがご飯を食べてしまったのでできません。
あちゃーーー。

金曜日の夜
次の日に再び医者に。
今日はエコー検査してもらうために午後からはおやつも食べなかった。
白湯とガムを噛んだりして空腹を紛らわした。
こーゆー日に限って胃は結構スッキリ系で食欲あるんだな。
30分ほど待ってエコー検査。ジェルを塗りながら
「息吸って~~~」「吐いて~~~」を繰り返し、横腹までピーっと
エコーで見てはった。空腹に息の吐き吸いもしんどいわ。
すぐにプリントしたものを見せてもらったけど、どの内臓もきれいだよーとのこと。

色々話するけども、結局不調な胃の中は胃カメラでしか分からないっつーことなので
胃カメラの検査をお願いすることにしました。
日にちを決めたら即効電話を取り、検査をする大きめの病院(その先生の所属病院)に
予約の電話。「4月~日の10時でお願いしますね。」
「はい、予約が出来ました!」仕事が速すぎるよ!びっくりした。
まぁ、私もこの胃の不調の原因が何なのかがはっきりしないとスッキリせんので
多少苦しいやら金がかかるやら仕方がなく、検査しないとな~と思ってました。
ちょっとワクワクしたり...。

その後、胃カメラ検査用に感染症の検査も必要となり血液採取。
またしてもじーーーっと針先を見つめる。
赤黒い液体が注射器にズンズン入っていきました。

土曜の夜
今日は何もなーし。
昼ご飯を食べ過ぎたので晩はサンドイッチを作ったさ。
期限を過ぎたブルサンのチーズを塗り、期限の切れたスモークサーモンを挟み
バリバリッと口の両脇が切れそうになるほど堅く焼いたパンを口に押し込んだのでした。
美味しかったっす。
今のところ胃は大丈夫。
[PR]

by anko1212 | 2010-03-27 22:10 | 日常生活

<< 静かな休日 お年頃 >>