あと2本   

久々の休み。
tsutayaが半額だったのでDVDを借りた。
やっぱビデオと違って軽いね!4本借りたけどビデオ1本くらいだもん。





「underworld」
こんなアクション映画かりるなんて...。ビル・ナイ爺のせい!
吸血鬼族vs狼男族の勢力争いの映画で(見てないけど)マトリックス風でした。
主人公のケイト・ベッキンセールが綺麗です。肌が超マットなんだもん。
ビル・ナイはミイラから徐々に再生していくので、
登場は赤い管を全身にくっつけた病人ミイラ状態です。笑えます。
最後のシーンも爆笑しました。
普通なら借りないジャンルだけど楽しみました。

「ニューオリンズ・トライアル」
陪審員を操る?買収?どうする?どうなる!?
主人公がどの立場なのかが後半分かりましたがとても楽しんで見ました。
脇の正vs悪がはっきりしてるからわかりやすかったのに、
最後の結果が出るまでどきどき!
レイチェル・ワイズが強すぎです。
[PR]

by anko1212 | 2004-12-05 22:15 | 映画

<< 男の好みが似てるなぁ... ちょっと泣いた夜 >>