franz ferdinand@diamond hall   

エレグラ後、ちゃんと準備して布団に入ったのにも関わらず全く眠れない。
アドレナリンが出てるのか?名古屋に行く時間が気になってるからか。
しばらく布団に入っていたが諦めて準備をして新幹線に乗った。





開場時間の17時を過ぎて着いたけど、人はいっぱいのままだった。
ベースのボブが入院で出れないって発表があったらしい。
まじでーー!?昨日はちゃんと演奏してたよ。椅子があったらしいけど...。
開場、開演が1時間延びたって...帰れるんかよ、私は。
途中で切り上げるなんて事できません。お金もないし、ヤバい。

開演まですごく長かった。ロッキンオンの粉川さんがステージ側を凝視してたな。
19時過ぎにbeat upが開始。大阪よりも長く暖かく迎えられたように感じた。
結構(マザーホールより)小さいので後ろにいても近く感じる。
beat up終了後、再びセッティングが始まる。なんかアコギが見えたけど、
なんか似合わないな〜。フランツとアコギ。

沢山の人がフロアに溢れだしキューキューになった。
19時15分を越えた頃、アレックスとニックが外人の通訳が現れて状況説明。
ボブは胃の病気で、良くなってるけど今日は休ませる。
なんで今夜は初めての試みを2つ、
アコギセットとバンドセット、2部に分ける
バンドセットではビートアップのディーノが入ってくれる
うわー!アコギセット!まさかと思ったけど本当にするんや〜。
わくわくする!通訳が消えて二人はだいぶん緊張してたように見えた。
〜acoustic set〜
darts of pleasure  ♪superfantastic〜部分はなしで
come on home  ニックがピアニカ演奏  最高です
walk away(新曲) 2日前?に作ったらしい  アレックス弾き語り
that was easy(新曲) 大阪でも歌ってました
jacqueline   やっぱ良い曲に変わりない!
jeremy fraser(新曲) ニックが歌いポールがピアニカ イギリスの童謡風かな?
auf acshe  ニックがピアニカ ポールは紙コップマラカス 大合唱!
もう、ピアニカがはまるはまる!
「女の子への寂しい男の気持ち=ピアニカ」って図式ができました。
私は女なんやけど、なぜかその気持ちを勝手に感じてしまって...。
途中「i love you〜〜〜!!!」と声が掛かると
余裕で「i love you too!」とアレックス。慣れてます。
色々話してたけどわからんかったな。容赦なくどんどん話しますからね。

「5分待ってね」と残して袖に消えた3人。
次に出てきた時はディーノも一緒でした。
〜band set〜
michael ♪マイコーを♪ディーノーと気を効かせて歌うアレックス
tell her tonight
cheating on you
take me out  待ってました!!!とんでもなく大盛り上がり!
「ディーノは短い時間で覚えてくれて、ほんとに感謝してる。」
「髪も切って欲しかったんだけどね!」(ディーノはロンゲ)
とか言ってたと思います。
もうこの4曲の盛り上がり様ったらアンタ!すごかったんだから。
一瞬にして大阪みたいに全身汗まみれになってました。1曲入魂状態。
けど暴れる!って感じでもなかったんだな〜。
演者と客がお互いの気持ちに応えたって感じかな。言葉よすぎるか。
とにかく大阪で感じたものとは違う感覚でした。

アンコールで出てきてくれてやったのは2回目の「michael」!
みんな「マイコォオオオーーーー」と歌いまくってました。
そっから雪崩れ込むようにbeat upのメンバーも加わって
darts of pleasureの♪super fantastic!!!へ!
ギターだけで確か4人いた?音が分厚くって
大袈裟だけどwall of soundみたいに変化してました。(そらするわな)
両手上げて達成感を全身で受け止める!!
いいライブだったな〜〜名古屋!

中止しててもおかしくなかったのに、
いろんな助けを借りてでもライブをしてくれたフランツはえらい。
ほんとによくやってくれたと思います。
フジロックのOFS CAFEでもしなかったアコースティックセットが見れたのは
客としてはラッキーだったし。

無事に全部見て新幹線に飛び乗り、0時過ぎに家に着きました。

ライブが終わって忘れてしまいそうになるけど
言葉の分からない、正に「Lost In Translation」状態だったボブが
早く良くなって、メンバーとツアーに復帰できるように祈ります。
不安だったろうな...。
[PR]

by anko1212 | 2004-11-28 23:59 | ライブ

<< がっかり... electraglide @a... >>