お肉   

今日はレディースデーで1000円だったんで久しぶりに映画を見てきた。
「笑の大学」おもしろかったーー!役所広司が最高でした。
笑いを理解できない知らない検閲官の出す難題を乗り越えようと悩みに悩んで書く座付き作家。その難題が笑いのハードルで、それを越えた時により大きな笑いが...。
「お国」を使ってのネタはおもしろかったな〜。
今川焼きはもらうし、いまいちなネタには駄目出し、
異常に細かい事に固執するし、最後にはネタ合わせまでしてくれる検閲官。
堅物だった人の心が笑いで変化してって、それが見てて
良く分かっておもしろかったです。
ただ稲垣吾郎のカツゼツが時々気になった。
「今川焼き」なんてひやひやした。
まぁ役所広司相手に結構がんばったとは思います。
[PR]

by anko1212 | 2004-11-17 23:46 | 映画

<< これくらい寒くないとね 早寝しないと >>